スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
なにわのモンロー青銅シシコマ。
相変わらず出張先では、
各地の獅子狛犬に萌えまくり。

ちょうど今やってる仕事が、
嬉しいコトにそれ系の地を訪ねる内容なので、
全身が性感帯になったかの如く、
日々悶絶しております。

灯台下暗し、とはまさにこのコトで、
先日は僕が生まれ育った大阪の2神社にて、
とんでもなく素敵なシシコマを発見。

生涯愛すべきシシコマになるのは確実。



まずは、淀屋橋にある「御霊神社」。

IMG_1811.jpg

江戸時代に作られた、
珍しい青銅シシコマなんでございます。

IMG_1814.jpg

雨に濡れたお姿が、また何とも光沢を増して美しく、
宮司にお断りしてからアテクシ、恐れ多くも飛びつき、
冷たくも温かな肌に頬ずりを繰り返してもたてばウッフン。

ほんでもて更にたまらんかったのが、

IMG_1812.jpg

ヒップライン。

僕の垂れたケツなんかと違って、
パンッ!と張りがあり、
躍動感のある尻尾と相俟って、
何ともエロティック。

いつまでも撫で回していたかた。。


「御霊神社」に訪れた日から4日後、
今度は谷九近くの「高津宮」で、
またまた僕は運命の出会いを果たす。

IMG_1932.jpg

何と、コチラにも青銅のシシコマが!

社務所の方に聞けば、やっぱし青銅verはほんと珍しく、
大阪であるのは「高津宮」と「御霊神社」くらい、とのコト。

続けざまにお会いできるなんて、
何度もシツコイかもしれんが運命を感じたぜ。

で、鼻息荒めに後部へ回ると…

IMG_1933.jpg

た、たまらん!!!ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

青銅シシコマはアレか、シシコマ界のモンローか!

IMG_1935.jpg

ひいて眺めてもたまらんたまらん。

もうね、青銅シシコマに関しては、
僕ヘンタイや言うて通報されてもええねん。

そんくらい夢中(*´д`*)
スポンサーサイト
2010-11-07 17:48 | 好地獄。 | Comment(2) | Trackback(0)
Comment
>>かおるちゃん

そーずす わたすが 
(シシコマ)変(タイ)なおばちゃんです

ぼか~ん!
sock→o 2010/11/22(月) 23:19:14) 編集

(゜Д゜)・∵. このヘンタイっ!! (^_-)
かおるちゃん 2010/11/16(火) 21:44:39) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://socko.blog64.fc2.com/tb.php/772-22e28653
08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。