スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
BのHのFがお好き。
独り寂しくホラー祭りだというコトで、
張り切ってTSUTAYAの会員になった。

ひとまず「ファイナル・デスティネーション」を借り、
お次に選んだ作品は「バスケット・ケース」。

ほんまは77年の「イレイザーヘッド」を探しにいったものの、、

一緒にショップへ行ったゴリラに
「今日の服スケスケで下着丸見えやぞ~豚~」
と言われてこっ恥ずかしくなってしもてやな。

とにかく早く帰宅したかったがために、
ホラーコーナーでポンと目に入ったタイトルを手に取った次第。


「バスケット・ケース」も「ファイナル~」同様、
大学時代に観たコトがあって、
大体内容は覚えてたにも関わらず。

やっぱし名作は何度観ても面白ひ。

つーか、80年代~90年代初期のB級ホラーてば、
低予算でチープなつくりやからこそ、
恐怖や不快感を煽る工夫が成されていて、
何とも言えん独特の雰囲気がたまらん。


「バスケット・ケース」は2・3と続編もあるようやが、
どうも3作品がセットになったコレクションBOXがあるらしい。

買おうかなぁ。。

しかし、コレ買うと歯止めがきかんくなって、
アレもコレもとすさまじく散財してしまいそな予感。。


とりあえずは、
せっかくTSUTAYAの会員になったので、
レンタルで楽しんでいこう。

優先順位は、



「イレイザーヘッド」と、



クライブ・パーカーの「ミディアン」。

あら、何故だかフリークス系ばかり。

うふふ。
スポンサーサイト
2009-07-28 19:09 | ホラ地獄。 | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://socko.blog64.fc2.com/tb.php/646-188ee99b
05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。