スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
悶々ホリデー。
赤裸々に不満を綴ると、
多方面からご指摘を受けそうなので、
気持ちライトに。つーか、まだ朝やんww

叫び続けて1年ちょい経過。

状況は変わるドコロか、悪化したよ。

何度か話し合うて、向こうの言い分を聞き入れ、
黙って黙って、たまに爆発して、
ほんでまた黙って黙って…と辛抱してみた。

そしたら、それが裏目に出たようで、
どうも非協力的やと勘違いされたよう。

ど、どないしたらええねんorz。。。

言われた通りに抑えたのに、何故に!?

極々たまにゴソゴソ…動こうもんなら、
「疲れとんねん」と一括される。

僕は疲れてようが、体を病もうが、
それとこれとは全く別なもんで、
365日いつだって平気。

甘いもんは別腹ってのと同じ感覚。

しかしながら、相手さんは違う。

その日の体調・明日の仕事・雰囲気・
こちらの小宇宙状況…云々、超・超デリケート。

僕はそんなに難しく考えない。

とはいえ、別におサセさん的な見解やなく、
あくまでonly1な旦那さまとだけ、の話やけど。

だって、一番楽しいスキンシップやん。

普段は恥ずかしくてクチに出せん思いを、
言葉ナシでもとくと伝えられる瞬間やん。

その上、うっひゃー(・∀・)な快楽のオマケ付きときた。

でーもー、君は諸々の条件をクリアせんと、
僕がそれで泣いたり・家出したり・
胃が痛なってゲロ吐いて体調崩しても、
及べんみたいやねぇ。

アグレッシブになってもらうにゃ、
意識を変えてもらうしか手は無し。

今こそ言いたい。「不変のモノなんて無い」!。

諦めてしまったら、僕のカカトはどんどんカサカサになって、
嫁やオンナを忘れるやろうし、確実に相手さんを嫌いになる。

そこまで行ってもたばやい、最後に待つのはきっと、
何かしらの部分においての離れ離れの道。

恐い恐い…そんなん絶対、受け入れたくない。

変なプレッシャーをかけず、円満に、
意識改革できる策は残されて無いか。

僕独りやなく、悩める本人も含めて、
これは夫婦2人の課題です。

…って、何でこない難しく考えなアカンのやろなぁ。

ぶええええええええええええええええ。
スポンサーサイト
2009-01-11 11:22 | 血縁地獄。 | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://socko.blog64.fc2.com/tb.php/554-617b1d65
06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。