スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
コソット。

1日経過して大事なコトを思い出す。

そうだ。

昨日は「AVグランプリ2008」の結果発表やた。


メーカーのエントリー数は77。

ユーザーが投票して部門別にグランプリを決める、
その名の通りのAVの祭典でございます。


大賞は予想外でしたが、
グランプリステージ売上部門の最優秀賞は、
今をトキメク初音みのりのWキャスト作品。

うーん。予想通り、でした。


しかしながら、
実際に僕も投票に参加してたらば、
やっぱし、

癒らし。 持田茜癒らし。 持田茜
(2007/12/01)
持田茜

商品詳細を見る

モッチーの「癒らし。」に一票でしたな。

男主観なアングルは兎も角、
不思議と女目線でも見られて、
胸がキュンとしたよ。

パッケージデザインも最高にいい。

つーかモッチー、何でもこなせるのね。

ほんま尊敬。


マニアステージは1本も見てないけど、
ジャケで気になったんは「センタービレッジ」。

熟女人妻専門メーカーす。

あのパッケージはインパクトあるわぁw

つーか、
AV業界に就職するなら、
迷わずココに決めます。


。。。って何を書いとんねん。。。


でもね、AVって見方はほんと色々あって、
下手なドラマ見てるより面白いんよ。

感情移入し易い僕は、泣くコトも多々。

フェチ系や縛りもんなんかは特に、ほほぉと感心する、
ある意味芸術的な作品も中にはあったりするから
長年飽きんと見入ってもーてんねんなコレが。


一つの文化として、もちょっとだけオープンになれば、
こんな色変えて日記に書くコトも無いのにね。

まー、そんな日はきっと来ないやろうけども。

誰かと共有してしまっては、
興味も薄れてしまいそうな気もするし。


なもんで、これからもコソコソ、
陰ながらお気にの女優さんやメーカーを
応援してきます。

日本のAV業界に、幸有れ!
スポンサーサイト
2008-02-22 21:20 | 好地獄。 | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://socko.blog64.fc2.com/tb.php/448-f59bd410
08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--