スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
鶏のオレンジ煮。
全ては明日のためやとは言えど、
あんだよ、この忙しさ_| ̄|○ il||li

多分、明日の朝新幹線乗る頃にゃ、
ヘロヘロやわな。仕方ない。


若干パニクッてもおるので、
鎮静策として家の用事も同時進行。

だって、こんな天気のよい日に、
布団や洗濯もん干せんなんて。。。

便所磨きたおして、掃除機もガガッと。

ほんでもて、少し早めの晩飯準備。


冷蔵庫を開け、
片付けてまいたい食材を物色しとると、
発見した2個の清見オレンジ。

コレ、ゴリラママンに頂戴してんけど、
めっちゃ美味かってん(*´Д`)

酸味と甘味のバランスが絶妙で、
ものすご味が上品かつ爽やかなんよ。


丸まま食べたり、サラダにしたり。

で、ラスト2個なもんやから、
何か変わった料理に使ったろうと企む。

ピンときたんは、
仕事で食べたオレンジ・フレンチ。

確か、鴨のオレンジソース?かなんか。


で、冷凍庫で眠る鶏ムネ肉を思い出す。

僕は鶏肉が大嫌い。でも、オレンジは大好き。

ならばと実験的にこんなんを作ってみた。

toriora.jpg

鶏ムネ肉の清見オレンジ煮込み。


作り方はチョー簡単。

①鶏肉の厚い部分に切り込みを入れ、
 塩・コショウ・ニンニクをすり込む

②鶏肉に塩とかが馴染む間、ブイヨンスープを作って、
 清見オレンジを果肉も残しつつボールに絞る

③フライパンにオリーブオイルをしき、
 中火で鶏肉を両面こんがり焼く

④ブイヨンスープに白ワインとローリエを入れ、
 焼けた鶏肉をどぼん。
 柔らかくなるまでコトコト煮込む

⑤15分くらい煮込んでから一旦鶏肉を取り出し、
 オレンジと輪切りレモンをぶっこんで煮詰める

⑥塩と荒挽きコショーでオレンジスープの味を調え、
 再び鶏肉を鍋の中へ。
 しばらく火にかけ、食べるまで放置


初挑戦ゆえ、段々と不安になり、
さっきスープと鶏を味見してみた。




(´~゚)モグモグ



(゚д゚)ウマー



鶏臭さが無ぉて、さっぱりー。

オレンジ味のチキンスープもイケるやん。

少ない鶏料理のレパートリーに
当然仲間入りす。


完成形はこちら。

oredorikansei.jpg

美しっ。

僕みたいな鶏嫌いにオススメんヽ(´ー`)ノ
スポンサーサイト
2008-02-10 18:00 | 食地獄。 | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://socko.blog64.fc2.com/tb.php/439-aeabd1e4
06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。