スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
涙から生まれるもの。
老人パワーってね、ものすごい威力なんよ。

先ほど北陸に住む80歳になるお爺さんと仕事の関係でお話をし、
底知れぬ老人パワーの威力にやられ、只今涙を流しておるワタシです。


老後をどう生きるかってのは、
三十路前の僕にはまだまだ先の話ではありますが、
今日のお話で漠然とこう生きたい!
ってのは築き上げられた感じす。

涙したのは話の内容ではなく、
話しぶりや声のトーンから伝わってくる、
命の重み・未知なる人間の可能性・力強さ。

言葉では上手く表現できんけど、
とにかく圧倒された。


カオルちゃんがいつも言ってる通り、
終わりの無いものなんて無いねん。

人間の命なんか特にそう。

たまに、「どうせ僕もいつか死んでまうんのに、
何で今こんなに必死こいて仕事せなアカンのやろう?」
と思うコトがある。

けど、単純な僕は今日のような
素晴らしい人生の先輩方のお話を聞くと、
アカンアカンアカン!と思うワケです。


これからも僕はきっと、仕事で泣きます。

仕事に個人の主観や感情を移入し過ぎるコトは、
僕らの業種において、もしかしたらご法度なんかもしれんけど、
僕はそうしないと仕事が出来ない。

だから時間がかかる。クライアントを困らせる。

クライアントによっては、こんな面倒な奴に
仕事をくれなくなるかもしれない。


しかしながら、ごめんなさい。

これが自分で見つけた、
僕にふさわしい仕事のスタンスなんです。

事務所に居た時は、
ロボットみたいにデータの打ち込みばっかの仕事もあり、
多分今からでもそんな仕事はこなせるんやろうけど。

出来るなら、今メインにしているような
こんな泣ける仕事を続けていきたいんす。


僕の仕事の8割は、
涙で構成されてるん。

泣いた数だけ、たくさんの言葉が生まれて、
それらは僕の仕事の糧となります。

さー、これからもたっぷり水分補給して、
泣いてくぞ。
スポンサーサイト
2008-01-31 15:13 | 好地獄。 | Comment(4) | Trackback(0)
Comment
>>間人

びっくったー。大昔の日記にこれまた。
しかしながら泣き笑いスタンスは不変です。
5月タノシミね~久々馬人にも会えるよね~。
ゴリさんも楽しみにしてますよ ノシ
sock→o 2010/03/23(火) 21:39:17) 編集

諸行無常ですから。泣き笑い。

五月にあえますね。
魔人 2010/03/22(月) 22:04:48) 編集

>>カオルちゃそ

オツカレサマです。近々お電話致します。ムフッ
難しいけど面白い。思うようになんかいかない。
山有り谷有り、か~思たら「山」ばっかやん!!!
そんな人生ですが楽しくて仕方有馬線。
カオルちゃんに電話で泣きじゃくる瞬間も、
時間が経てば良い経験です…でも、
迷惑かけてばかり。すいません。
無理せず、やれる範囲でガンガッテいきます ノシ
sock→o 2008/02/02(土) 17:55:05) 編集

終りがあるから、それまでにせなあかんことって
ようけあるし、質っちゅうもんもいるし・・・。
むずいのぉ~。でも、おもろいなぁ~。
お互い(みんなも)大変やけど、
各々やれるとこまでがんばりまひょ(-.-)y-~
カオルちゃん 2008/02/01(金) 02:10:59) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://socko.blog64.fc2.com/tb.php/435-04c4eab7
09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。