スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
お散歩ウオ。
こっちに越してきてからサンマを3回、
昨日は遊びに来てたパラちゃんも一緒に
ゴリラと3人で緑茶干しのアジを食べた。

先週には魚の仕事が3本ほど入って、
何だか妙に、周囲が魚臭い。


仕事の参考資料に魚の辞典を眺めてると、
ふと、アイツのコトを思い出した。

izariuo.jpg

イザリウオ。

差別用語が含まれてるだとかで、
今年に入ってからは「カエルアンコウ」って
ダサイ名に改名されやがったアイツ。

海の生き物嫌いの僕が、唯一ラビュソなお魚。


出合いは、荒俣センセの著書「想像力の地球旅行」。

18世紀の魚類彩色図譜に、この魚に綱を付け、
「子犬のように散歩に連れていく人がいた」
なんて興味深い記述がされてあるんやとか。

泳ぐのが下手らしく、前足みたいな胸ビレでもって、
ちょこちょこ歩き回りはるもんやから。

それ見た現地の人も、きっと僕みたく、
(*´Д`*)...ラビュソ となったんやろに。


どっかのサイトで見た情報によると、
魚のくせしてアクビしやがるらしい。

い、一度で良いから、
リアルに動き回る姿を見てみたひ。。。
スポンサーサイト
2007-10-22 20:20 | 好地獄。 | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://socko.blog64.fc2.com/tb.php/393-4015fd10
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。