スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
生き神ヌコ。
先日の高松UDON地獄tourからmemo。


初日、フラリと迷い込んだ
どっかの商店街の路地にて。

丸っこい石の狛犬が立つ、
小さな氏神さんを見つけた。


神社を見つけるやいなや、
すぐにご挨拶したくなる僕は、
お賽銭箱へと( ゚Д゚)ノ⌒⑤┃奉納┃

目を瞑って手を合わせとると、
妙な視線に気が付いた。

takamatsunuko.jpg

むむむ…誰じゃ、おまいは。


で、お賽銭箱の裏に回り込み、
真っ昼間から僕らを視姦する
犯人の正体をつきとめてビクーリ。

takamatsunuko2.jpg

オ、オロチさん!!??


一瞬、我が家の三男坊に見えて、
ゴリラと2人で大笑いしてたんやけど、

takamatsunuko3.jpg

よー見たら、顔も毛並もじぇんじぇん違うに。


しかし、人懐っこいヌコでした。

首輪がたくさんついてたんで、
きっと商店街の人たちに
可愛がられてるんでしょー。


愛嬌たっぷりながら、堂々たる
生き神さん的なオーラも感じられ。

帰ってきてから
この3枚の写メを見るたび、
元気を貰える希ガス。


素敵な出会いでござんした。
スポンサーサイト
2007-07-25 02:57 | ヌコ地獄。 | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://socko.blog64.fc2.com/tb.php/326-1c3831ad
05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。