スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
「阿」の狛犬タソ。
今冬は、やたら狛犬が気になる。

suppa.jpg

それも、阿吽の「阿」の狛犬。

神社の正面から見て右側におる、
パカッと口を開いとる子のほう。


遠方の仕事先で「阿」の狛犬を見つければ、
知らず知らず腕が携帯へと伸び、無意識にパシャリ。

なかでも去年12月の出張で立ち寄った、
島根は玉作湯神社の階段脇におる
最高にカックいい狛犬タソが印象深し。

腰を低~く落として、
ケツをギューンと上にあげてる様が、
もっそ勇ましかったん。

如何にも
「神社の守り神」
ってな感じで。


全国の狛犬データを収集するサイトもある通り、
ひとくちに狛犬や言うても、
その表情や体勢ってほんま様々なんね。

只今興味津々なんは、
京都・宮津の元伊勢籠神社におる
重文扱いの石の狛犬。

鎌倉時代に作られたそうなんやけど、
魂がこもって、夜な夜な遊びに出てたらしくww

で、魔物に間違えられたコトから、
足を切られてもたんやて。

。。。狛犬タソ、
何して遊んでたんやろ(*´Д`*)

宮司さんに色々お話聞きたいし、
是が非でもその不思議な狛犬タソに
会ってみたいのデス。


ちなむに「阿」の狛犬って、
物事の始まりを表してるんやて。

気になり始めた時期的に、
何となく納得できるなぁ、それ。

だって俺、始まってるもん。
スポンサーサイト
2007-02-17 21:52 | 出地獄。 | Comment(0) | Trackback(1)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://socko.blog64.fc2.com/tb.php/230-6ff5832c
籠神社祭神=彦火明命|社格=式内社(名神大)・丹後国一宮・国幣中社・別表神社|例祭=4月24日(葵祭)|本殿=神明造}}籠神社(このじんじゃ、こもりじんじゃ)は、京都府宮津市の天橋立の近くにある神社である。式内社(名神大社|名神大)、丹後国一宮で、旧社格は国幣中社(
  • 2007/07/29(日) 08:30:53 |
  • 京都探索どっとこむ
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。