スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
tvヲ2時間モ見タ。
久しぶりに長い時間、TVを見た。

んで、

013020centuryboy.jpg

漫画のほの「20世紀少年」を読み返す。

かれこれ読み返すん、10回目くらいやで。

ラストが分かってても、飽きない面白さ。

というか、変に複雑な部分が多いもんやから、
何回読んでも新発見があったりするんよ。

細か~く考察してはるサイトなんかを見ると、
あぁ、僕ほんまアホやなぁw、と。


しかししかし、昼間にチラッと見た番宣で、
第2部のキャストをチラッと見たんやが。

小泉響子、ハマり役やなぁww

漫画ん中からそのまま出てきたみたい。

劇場版は明日から2部公開。

観に行きたいけど、仕事が立て込んどるから時間も無いし、
恥ずかしながら今は無駄使いできるお金も無いorz

またDVDかなんかで観ましょう。辛抱我慢。


20世紀は諦めるものの、
GW公開予定の劇場版「エウレカセブン」は外せん!

アニメの話になると、
熱く、熱く、燃え上がる
ウチュー犬タソと約束済み。

前売りはいつ買いに行こーか。

さ、今晩は「モノノ怪」何本か観て、
「20世紀少年」読んでから寝よう。

ここしばらくアニメ漬けじゃ。
スポンサーサイト
2009-01-30 23:15 | 好地獄。 | Comment(4) | Trackback(0)
一緒に暮らそう。
ママとも、kiimanとも、
そして旦那様とも話し合い。

来月から実家におる3ヌコ共を、

welcom3nuko.jpg

まとめて我が家にお引っ越し(ΦωΦ)

若干ママが
やっぱりヽ(`Д´)ノサミシー!!
とゴネだしそうな予感もするけど。

僕ん中での決心は固く、
ゴリラの理解も得られたので、
ほぼ確定す。

仕事の合間を見計らって、
家ん中をヌコ仕様に変えねば。


猫アレルギーから来る酷い喘息で、
昨年12月に入退院を繰り返すコト数回。

現状はもちろん、これからの人生を考えても、
猫をうちに預かるコトが
やっぱり何よりの解決策やったと僕は思う。

心の安らぎは大事。

でも、それは死活問題に関わる。

体を病めば、リズムが狂い、
精神だって病んでしまう。

そうなれば、悪循環。

ママと3ヌコ。お互いに不幸せ。


僕が今、ママのために出来るコトは、
今はコレしか思い浮かばない。

3ヌコにとっては、人間の勝手な事情で、
住み慣れたお家を離れなアカンもんやから、
迷惑な話やろうけど。。。

やけど、きっと3ヌコも、
大好きなママのためなんやから、
分かってくれると思う。


ママの負担が少しでも軽くなって、
いち早く、再スタートが切れるよう、
申し訳ないけど協力して。

その分、姉ちゃんはアンタらのコト、
ゴリラと一緒にしっかり面倒見るから。
2009-01-27 23:16 | ヌコ地獄。 | Comment(4) | Trackback(0)
海を歩く。
久々にようつべで色んな映像を見つけて、
テンションがあがる((o(´∀`)o))アンダオマイ~


海の中を歩く生き物。一見UMA風。



正体。イザリウオ改めカエルアンコウ。



大っきく育つと、子分を引き連れるんか!?



マイホームの夢が片付いたら、
玄関に狛犬を設ける次に、
こやつと暮らすんじゃい。
2009-01-24 15:45 | 好地獄。 | Comment(0) | Trackback(0)
鍵とトビラ。周りゴリラ。
昨日は123のイノキの日、
もといY田フーフ1周年の日。

たまたまゴリラも休みやったが、
平日ゆえ僕は終わらない仕事に追われ、
ゴリラも自室に篭って曲作り。

晩飯時だけはキチンと祝おう!と、
なにわっ子らしくお好み焼きpartyして、

gorirasurprisecake.jpg

ケーキを食べた。

近所にあるド甘いパティスリーで、
ゴリラが買うてきてくれたケーキには、
「祝!1周年!」とプレートが飾ってあった。

ホール15cmほどのケーキを
あっちゅー間にペロリ。

近ごろのY田夫婦は食欲旺盛デス。


その後、またお互いの部屋に戻って、
急いで仕事をしとったらば。

21時30分ごろにお家のチャイムがピンポン。

インターホンの受話器を取ると、
えっ、moko???

慌てて玄関に出たら、ほんまにmoko。

会社で頭を打ったらしく、
めちゃくちゃ顔色が悪いww

手には紙袋2つ。123の祝いやと言う。

かなりのサプライズやたもんで、
ちょー(∩ ゚д゚)もー(∩ ゚д゚)あんたー(∩ ゚д゚)
あ、あ、あ、あり、あり、ありがとー(∩ ゚д゚)
シドロモドロでちゃんと御礼も言えんまま。

とにかく、フラついとるmokoが心配やたもんで、
早よ帰りよし!とmokoパパ車への乗車を促す。

紙袋の中身は、贅沢にーもー!
本日2度目のケーキが色々&

mokosurpriseflower.jpg

お花お花。オレンジちゃんは多分ガーベラ。

ちなむに、僕は黄色いチューリップが好きす。

しかもフリンジ咲きのチューリップは、
ちょうど今やってる仕事の対象物だったりする。

mokoタソ、コレは計算!?
偶然やとすれば、何か神がかってるぜ。。


Y田家に飾られるお花は、
大概がmokoからの贈り物。

ニューセキ記念の豪華なお花も、そやった。

梅酒と湿布は春一番で、白菜のお漬物はガン爺。

ビールはweb君。BBクリームはK田。

髪の毛いろてくれるんはGM。

セージの葉っぱと困った時の何チャラ頼みは、なな不信。

かな毛なんか、カンヂとの休日を返上して、
僕らのケコーンパーチーのコトで動いてくれてる。

ほんま何でもかんでも助けてもらい杉o...rz


ちょい前に行った甲子園のスピリチュアルスナックで、
開口一発マスターに言われた格言が頭に響く。

物事はアンタ1人やなく、皆がおって回ってるんやで。

コレ、カオルちゃんトコで出会ったおいちゃんの言葉と、
ほぼ同んなじニュアンスの意味が込められてる。

そーか、まだ僕、
改めてなかったんか。

僕だけやなく、僕らフーフは、
周りに支えられて生きてます。

しかし、それに甘んじてはいけんの。

どんな風に受け止め、どう動くべきなんかは、
もっ回肝に銘じた今、ココで皆まで言う必要はない。

これからも「ありがとう」。そして、
その次に来るのは「どう致しまして」。


とかく分かったコトは、フーフ円満の鍵は、
どうやら僕が握っているよう。

開くのも僕、閉めるのも僕、
鍵を作り変えてしまうんも僕。

トビラはゴリラ。

ちょっとやそっとでは壊れんくらい頑丈やけど、
鍵を作り変えたらば、ドアノブもそれに合わせて、
取り替えてくれるような柔軟性も併せ持つ。

今更でオカシナ話なんやけど、
これまでの1年はフーフやのに、
まだ独りで生きてる感覚でいた。

物事を自分の思い通りに動かそうとして、
上手くいかんくて納得できず、足掻いてた。

自己主張して何が悪い。
理想を追い求めて何が悪い。

コレが俗に言う、自己チューやったワケね。


決してモノだけやなく、何気ない会話の中でも、
周りの皆からたくさんの贈り物を貰って改めて気付く。

近くにおり過ぎて忘れがちやったけど、
ゴリラだって「周り」。甘んじたらアカン対象。

ゴリラにも日々、僕はたくさんのもんを貰って、
でっかい頑丈な心と体で支えてもらってる。

ならば鍵は僕がしっかり持って、トビラを守らんと。
2009-01-24 15:35 | 女地獄。 | Comment(3) | Trackback(0)
(ノ・∀・)ノ=●クラエ~! バ~ヘ(゚д゚ヘ))))))~ な古戦。
霊能者といわれる人の中で、
僕が好きなのは前田和慧さんと木村藤子さん。

前田さんは今でこそ少なくなったものの、
昔はそれ系のTV番組での露出が多かった。

夜な夜なようつべで昔の心霊番組を見とる中、
ふと懐かしくなって前田さんの姿を探すコト数日。

興味深いVを見つけた。



中盤くらいに、
前田さんの目が霊体を確認する様を、
映像で具体的に再現している。

どうも前田さんの場合は、
肉眼でそれが視えているらしく、
ちょっと驚いた。


というのも、僕の場合は、
いつかカオルちゃんが言うとったのと同じで、
普段は肉眼で確認できるコトはほぼ無い。

両目の中央・オデコあたりにモニターみたいなのがあって、
そこに肉眼で視えてる映像が浮かび上がるのと同時に、
変テコなもんが時にぼんやり、時にハッキリと映っていて、
頭ん中でもう1個の現実が視えてる感じ。

体調がすこぶる悪かったりする時は、
肉眼で視えとるような気がするけど、
コレは単に目が霞んどるだけのように思う。


やけど、僕のはかなり中途半端で、
視えたトコロで何にも分からない。

なもんで人に伝えれば、
不快な思いをさせるだけ。

ゴリラにそう指摘されてからは、
あんまり言わなくなった。

しかも、常に視えるワケではないから、
思いがけずモニターの電源が入った時は、
毎度ホラー映画宜しく
ギャアァァァァ━━━━━━(゚Д゚|||)━━━━━━!!!!!!
てなもん。

やから、向こうさんには完全にナメラレテイルww


思い返せば、結構前から、
オバケ?的なもんにオチョクラレてきた。

前に勤めてた会社の時なんか、特に酷かった。

はじめは壁や天井をどんどん叩かれるコトから始まり、
事務所のあったビル11階の窓ガラスにベタッと顔面を貼り付け、
飲んでたコーヒーをブーッと噴き出すほどビビらされたり、
仕事中は背中をドつかれ、蹴られた。

当時はかなり恐かったんと、
触らぬ神に祟りナシ、で無視し続けた。

が、ある日トイレに入っとったらば、
物置き化したユニットバスから
バ~ヘ(゚д゚ヘ))))))~と顔を出されて、
頭の線がプチンと切れてもた。

仕返ししてやろうと企むも、
パンツ脱いでケツぷりんの状態で
何にも思い浮かばんかったから。

ひねり出した汚物を流さず、
そのまま放置してやった。

臭くて臭くて堪忍しよるやろ~ww
と小学生みたいなノリで勝ち誇ってたが、
結局それ以来嫌がらせが更に酷くなってしもた。


バ~ヘ(゚д゚ヘ))))))~
ときたらば、●ンコで応酬。

そんな●ンコ戦争を数年続けたんやが、
勝敗つかんまま会社を辞めてもた。

後にも先にも、あんな性悪オバケはあの人だけ。

髪の毛つかまれて、頭をガンガン振られた時に、
「そんなんやから成仏できんのじゃ(#゚Д゚)ゴルァ!!」
と怒り狂った日が懐かしい。

まだあの11階に居りはるんやろか。

僕みたいな根ババの役立たずやなく、
ちゃんとした能力持ってる人が来てくれて、
早く成仏できたら良いね(-∧-)

でも、まずは少し、
自分の性格を見直した方が良いよ。


しかし、あの●ンコ戦争のお陰で、
変な免疫がついて少しだけ強くなれました。

今のお家にも、前から住んではったであろう、
ゴリラのドッペル化してきてるお兄さんが居はるが、
不思議と恐い、とは思わない。

会うたら
ギャアァァァァ━━━━━━(゚Д゚|||)━━━━━━!!!!!!
とはなるけど。

だって、出てくるタイミングが絶妙なんやもん。

人を驚かせるコトに関しては、
お兄さんスペシャリストやわ。

最近はあんまし見かけへん上に、
こーゆー話をしたら引っ込み思案な性格なんか、
余計に出てこんくなりはるお兄さん。

ギャアァァァァ━━━━━━(゚Д゚|||)━━━━━━!!!!!!
は心臓に悪いんで、そんくらい控えめな方が助かります。
2009-01-22 17:21 | ホラ地獄。 | Comment(5) | Trackback(0)
ゴリラ×携帯カメラの化学反応。
志田未来のカレンダーを買いかけたり、
DVD視聴できたオシリーナの桃尻に
釘付けなったりとフラフラしてましたが。

やはり、どんな女子もこの子には勝てない。

加護ちゃん。

明日123のケコーン記念日に「月刊 加護亜依」が出る。

やけど、商品がまだ入らんのか、
現時点でamazonでの注文は不可。

早く早くamazonさんヽ(`Д´)ノウワァァァン

チラ見できたその中身は、大人の色気も然ることながら、
加護ちゃんらしい少女の顔も残されてるような気がした。

僕としては、そこに等身大の彼女が映し出されるよりも、
ファインダー越しにデフォルメされた色んな加護ちゃんの表情が見てみたい。

もしかしたら、女優魂も垣間見えるかもしれない。

何やかんやでとても期待してる。


しかし、うちの旦那様は、
いつ・どこで・どんな好環境でカメラを向けようが、

goriraliving.jpg

全部こないな風に気持ち悪く写ってしまう。

大体が半目+クチ半開き+舌ベロン。

テンション挙がり過ぎたイヌかwwwwwwww

自分で豪語しとるようにセクシーにも、
ましてや男前になんて撮れたタメシがない。

これは携帯カメラの性能にも問題はあるが、
多分、写真の神様に見放されてるんやと思う。

あと、足がドブ川臭い。
2009-01-22 14:25 | 血縁地獄。 | Comment(2) | Trackback(0)
ヨイトマケ回想。


好きやなぁ。つい3年ほど前に知ったばかりなんやけど。


パパはおらん。ママはパパとママの両方を兼ね備えた絶対的な存在。

自分はお姉ちゃん。妹もおる。

ママが仕事にいっとる間は、お姉ちゃんの僕がしっかりせんとアカン。

間違ったコトをしたり、誰かに苛められたりした日にゃ、
正して、守ってあげんのがお姉ちゃんの務め。

やけど踏ん張りすぎて、たまに疲れて子供返り。

ママはそんな時、とても優しい顔して包んでくれた。

歌詞にある通り、ちょいグレかけた瞬間もあったものの、
893な道には行かんと誇りが持てる職につけた。


ヨイトマケの唄を聴くと、頑張る姉ちゃん時代がフラッシュバックして、
ハラハラと涙こぼれる中、母親はほんまに偉大やとつくづく思う。
2009-01-21 11:33 | 血縁地獄。 | Comment(3) | Trackback(0)
ヌギ臭のワイン好き。
asahi+yasai.jpg

近ごろ、ビールを飲むと酔いが早い。

ワイン好きになったせいかと思われ。

前はワインなんて続けて飲んだ日にゃ、
赤いゲロをマーライオンの如く吐いてた。

体質が変わったんやろか。

何となく、ビールよりワインのほが
経済的かと思っての嗜好変えやったが。

1日1本空けてしまえば、
あんまし節約になってないように思ふ。

しかし、こんなけ飲んでも、
僕の血はワインにはならん。

ヌギとタマヌギ食い杉なんか、
いつだってヌギ臭い(´・ω:;.:...
2009-01-20 19:52 | 食地獄。 | Comment(2) | Trackback(0)
おでん。
冬場は週1で食べたい、水炊きに並ぶ好物。

odennotane.jpg

おでん。

今日のはタコ入りと上等じゃい。

ぎょーさん作ったから、
ご近所に住むパラダイスさんにもお裾分け。

シミシミ大根が食べたかったから、
お米の研ぎ汁で下茹でもキチンとした。

火入れ→冷ましを何回も繰り返して、
格別に美味いの作ってやるー。

しかし、僕が作るおでんは、
毎度味が安定してへん希ガス。

やっぱ、一般家庭で作るおでんなんて、
長年ダシを注ぎ足して作るお店の味には、
どう足掻いたって勝てんのよね。

個人的に(゚д゚)ウマーと感激したお店は、

odeniroiro.jpg

城崎温泉にある飲み屋「ふくとみ」さん。

仕事の関係で教えてもらい、伺ったんやけども。

カツオをきかせたダシがほんまに柔らこぉて、
それがタネにじんわり優しく染みとって、
冷や酒をキュッとやりたいおでんやった。

近くにこーゆーおでん屋があった日にゃ、
家で飯作らんくなるやろなぁ。
2009-01-18 14:47 | 食地獄。 | Comment(5) | Trackback(0)
ソコニアルノハ生ノミ。
カメラマンのTさん曰く、
「だいぶ雪も溶けとんのちゃうか~?」
とのことやったんで。

念のためスタットレスのレンタカーを用意頂いたものの、
危機感ナシに安心して向かった金曜の宮津出張。

途中、西紀のSAにて、
お決まりの「朝からパン大食らい」を決行し、
再び車に乗り込み舞鶴若狭道を進むコト数km。

福知山あたりから、辺りは雪景色に変わった。

仕事上は、雪が無いに越したこたぁ無かったんやけども。

個人的には、あの狛犬さんの冬顔を拝みたかったがため、
車中では静か~にテンションが揚がってた。

で、

konojinkomainu.jpg

お久すぶりです(´∀`*)

携帯カメラよりも、とかく肉眼で、
んでもて心でお話したかったもんで、
ほとんど写真なぞ撮ってやしませんが。

狛犬さん家は残雪がかなりの量残ってて、
近くまで行くのにザクザク雪を踏むもんやから、
足元ずぶずぶ軽く足の指先が霜焼けしてもたよ。

お住まいであられる神社は、
入り口からご本殿前の参道、駐車場がキレイに整備されとって、
少しばかり景観が変わっとった。

でも、境内ん中は前のまま。

konojinkeyaki.jpg

立派なケヤキも健在で、冬の装い新たに、
春に向けて緑の葉を付け始めてた。

樹齢は600年くらいやったかな?

しかし、古木ってのは、何て、
生のエネルギーに満ち溢れてるんやろうね。

スピリチュアル云々、難しいコトは分からん僕でも、
根元近くに立って、頭のてっぺんを見上げれば、
それがヒシヒシと伝わってくる。

幹に苔生した古木なんかも地方の出張でよく見かけるが、
あれなんかは、人間が徐々に老い行く様をまざまざと表しとるみたいで、
何だか感慨深いものがある。

苔が生えとる部分は、もう息していないんよ。

たった一本の木の幹に、生と死の両方が垣間見えて、
たまに時間も忘れて、ぼんやりその場につっ立ち続けるコトもしばしば。

木だけやなく、狛犬さんだって同じ。

狛犬さんは石造がほとんどやが、
古社を訪ねると苔に覆われたお姿をよく見かける。

苔=死。

そんな風にいつもは捉えがちやったが、
狛犬さんの場合はちと違う。

苔も生きてる。
緑の息を吐き、増殖し、
生のエネルギーに満ち溢れている。

やから、緑の衣を纏った狛犬さんには、
たくましい苔の活力が備わっとるんよ。

んじゃあ、古木にだって同じコトが言えるやんとも、
前に誰かに指摘されたコトがあったんやけど、
その辺の矛盾は僕の狛犬贔屓から生じとるワケで。

古木は生と死。
狛犬さんは生、のみでイイんです。

こんなにも僕に元気をくれる狛犬さんに、
死が少しでも見え隠れすんのなんて、
絶対にイヤやヽ(`Д´)ノイヤイヤイヤ

konokomaema.jpg

この冬もアリガトです。狛犬さん。
2009-01-17 17:03 | 出地獄。 | Comment(0) | Trackback(0)
深夜ハ握リ飯片手ニアニメ。
ただいま時刻は3時20分。

明日の出張に必要な資料のFAX待ち。。。

しかしながら、まだ届かない(つд⊂)ネムタイ...

なもんで、24時過ぎにフラソとちらりと電話した後、
「亡念のザムド」を某所で観てた。

ばかでかい握り飯を食らいにゃがら、
9話まで一気にまとめ見。

ナウシカセブンだの、エヴァやガンダムにジブリを+したもんだの、
アキユキのザムドfaceが変態仮面に似てるだの、
net上では何やかんやと言われておりますが。

僕は好き。無駄な先入観は皆無。単純に面白い。

エウレカもドカンとハマッたもんやから、
雷魚の声がホランドやったり、ナキアミの声がレントンやったりで、
懐かしい匂いもして違った意味でも楽しめたりする。



DVD出たら多分買い~。

だって、久々にアニメで泣いたから。

しかも、雷魚がカコイイのなんの(*´Д`)
2009-01-16 03:39 | 好地獄。 | Comment(0) | Trackback(0)
冬の狛犬、待ち焦がれ。
週末、仕事で元伊勢籠神社に行けるコトになった(゚∀゚)

雪降る中、あのラビュソな石の狛犬タンを見るのは初。

ちょーちょー楽しみ!!! めいっぱい肉眼で愛でてこよう。

時間が有ったら、

hashidatemyoujin.jpg

橋立明神の狛犬さんにもご挨拶したい。

同じく冬場は、どんな表情されとるんやろね。

楽しみやなぁ。
2009-01-13 15:55 | 出地獄。 | Comment(0) | Trackback(0)
目薬苦。
モノモライのクソ野郎が酷くなる。

monomorai.jpg

眼帯するとアヤナミの気分やぜ。

瞼の裏に違和感を覚えて、
ゴシゴシしとったら腫れてもた。

眼帯はさほど苦やないが、
それ専用の目薬が嫌いや。

だって味覚が変わる。

早速喉の奥が気色悪い。

夕食は手抜きながら大好物、
ハクサイだらけの真っ白鍋。

更にホワイティ感を出す為、
真鱈もinしてポロリもあるyo。

しかしながら、きっと、
不味~い目薬さんのせいで
変な味がすんのやろなぁ。

甘いor酸っぱい目薬の開発を望む。
2009-01-12 19:39 | 女地獄。 | Comment(2) | Trackback(0)
梅田→実家。
20090112005014

まで歩いて80分くらい。

や~疲れた。

かな毛とカンヂとmokoと飲んだ後、
何となく実家まで歩いて帰ってみた。

途中しょぼしょぼ親父にイチゴでド?
なんて声をかけられたが、
何とか無事に帰ってこれたぜ。

てか、イチゴて、、、

金額云々関係なく、
んな話に乗るワケないけどさ。

や、安っっっ。
普通に凹むわ!

淀川の堤防は雪がチラチラ降ってて、
寒さが身に染みた。
2009-01-12 00:49 | 出地獄。 | Comment(0) | Trackback(0)
ヒーゲッ。


無くなる時はこう有りたい。

陽気に。楽しく。
寂しさ隠して照れ笑いしながら。

さー、飲みに行くぞ~(ΦωΦ)
2009-01-11 17:11 | 好地獄。 | Comment(0) | Trackback(0)
悶々ホリデー。
赤裸々に不満を綴ると、
多方面からご指摘を受けそうなので、
気持ちライトに。つーか、まだ朝やんww
続きを読む
2009-01-11 11:22 | 血縁地獄。 | Comment(0) | Trackback(0)
パンツ。
ゴリラと自分のパンツを間違える。

今日も久々に2人で風呂に入り、
先にあがってパンツを履きましたトコロ。

股間が妙~にぽっこり膨らんどるから、
合っとるやろかと不安になりまして。

念のためゴリラに確認しましたらば、
「だから、それは俺のじゃ(#゚Д゚)」とな。

オトコもんのボクサーを履くと、
叱られるから困る。

しかし今更やめられん。

だって、病みつき(´∀`)
2009-01-11 01:20 | 血縁地獄。 | Comment(0) | Trackback(0)
ホラーな夜のイビキ頼り。
20090108031702

結局本日もこんな時間まで眠れず。

夕方あたりに、仮眠してもたせいや。

早く寝たいからガツガツ本を読むも、
内容が内容だけに、逆に目が冴える。

それに加えて今晩は、
眠気をシャットアウトすんのに、
恐怖心も一役買うとる。

夜にお向かいさんから聞こえた、
お父さん、お父さん、お父さん って声。

何とも言えん悲痛な叫びやって、
ただただ恐かった。

声だけでは状況が理解し難ぁて、
野次馬的なソレで色々妄想する内、
気分は完全にブルーに。

したらば、恐怖心も一層増。

ガクブルせずに眠るためには、
隣の寝室から響く、
ゴリラの騒音級のイビキが頼り。

いつもはうるそぉて仕方ないイビキも、
今晩はヒーリング音楽みたいよ。

さぁ、頑張って寝ましょう。
2009-01-08 03:16 | ホラ地獄。 | Comment(0) | Trackback(0)
気合イ願掛ケ、かるかん。
正月明けの日曜。

mokoについてきてもらって、
京都で着物の帯をゲトした後、
お家に戻ると。

karukanfromgm.jpg

ポストに鹿児島名物・かるかんが入ってた。

粋な土産をinして下さったのは、
田舎に帰ってたGM。

かるかんなんて、何年ぶり。

ふわふわ食感の甘い幸せは、
3日経った現在ラスイチでございます。

その翌日には、同じく里帰りしてた春から、
和歌山のミカン&ゴリラ絶賛の梅酒。

で、またその翌日には、
旦那の実家に帰ってたkiimanから小鯛の笹漬け…。

と、年玉土産を貰いっぱなしじゃコヌヤロー。

ありがとです。


美味いもん食うて(´~`)してんのも束の間。

今年は元旦の翌日から、
年末に消化できんかった仕事もあって、
何じゃこんじゃと働いてた。

今朝、クライアントへ書類を届けるのに、
自転車便さんを呼んだらば。

顔なじみのお兄さんに、
「…よく寝て下さいね(´・ω:;.:... 」
と言われてしもた。

そうか。09年がスタートして今日で1週間、
早くも死相っぽいのが顔面に出とりますか。

金曜からは山陰エリアへの遠方出張が始まる。

やっぱ、がっつり寝やんと。んで、体調整えんと。


今晩は何か手の込んだメシ作って~、
ワインかっ喰らって~、風呂浸かって~、
なな不信に貰たセージの葉焚いて~。

山田風太郎の「人間臨終図鑑」読破して、
寝・寝・寝・寝、寝・る ヽ(゚皿゚)ヽ zzzー!!

で、日曜はかな毛と一緒に、
梅田の「とり友」で飲む~!!

…うっしゃ、気合い入った。

ラスイチかるかんで休憩して、
今日もお仕事ガンガルぞ、と。
2009-01-07 11:01 | 食地獄。 | Comment(0) | Trackback(0)
モッチー・ヒナコロ。
mocchii.jpg

もっちーがblogで引退表明したo...rz

大塚ひな嬢も1月いっぱいで業界から去る。

そりゃね、いつかこんな日が来るとは、
前々から覚悟はしてたよ。

でも、いざそれが現実のモノとなると、
…ねぇ…(ノД`)サミシスススス

誰にも見せれん、
隠れた♂心をビビビと刺激して下さった、
2人の素敵なお嬢様方。

ありがとうございました。
2009-01-07 03:17 | 好地獄。 | Comment(0) | Trackback(0)
09裏抱負。
小っちゃく開けた。

uonoe.jpg

かわゆい寄生虫が潜む、お魚の口の如く。

喪中ゆえ、年末年始のご挨拶は云々、
とにもかくにも開けた開けた。

切腹覚悟の瞬間も多々あった
怒涛の年末を何とか乗り切り、
2009年も僕は生きて活きてる。

オトコ的なソレと、オンナ的なコレも、
いつも以上に疼いとる気がする。

今年はちと、それらを、
違った方面で消化してきたい所存。

何せ、読みたい本が山ほどある。

坂口安吾、山田風太郎ら、
新も再も色々。

画よりも、映像よりも、文。

読解力、想像力、表現力、
あらゆる力を養いたいのです。

「お子さんまだ?」なんてたまに言われるが、
まだ見ぬ我が子はそれから、の話。

言うても残すところ、2ヶ月ちょいで三十路。

日記をあんまし付けんくなったせいか、
歳を重ねる毎に記憶力も大分低下しとる。

学んでちょいちょい脳ミソ鍛えていかんと。

自分の存在価値を今以上に否定してまうであろう、
理想とは程遠い三十路になるんだけは避けたい。

漠然とではあるけど、成りたい自分のイメージは掴んでる。

三十路の入り口に用意しとくべきコトは、
そんな自分への第一歩。

準備は万全、とまではイカンでも、
少しばかり学んで、微力でも力をつけて、
出来る限りの心構えをしておこう。

んで、中盤~終盤には誰かに、
「今年のsock→oちゃんは違うね」
と言わせてやる。
2009-01-04 01:10 | 女地獄。 | Comment(4) | Trackback(0)
01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。