スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
師走級の秋ダス。
20080929125509


たくさんの文字と3日ほど缶詰で遊べば、
頭は次第にウトウトと居眠りしだして当たり前。

京都を目指す京阪特急ん中で、
こやって日記を書くことで、
かろうじて脳ミソが起きとる状態。


眠ぃぃぃ何か食わせろぉぉぉ。

早う出張終わらせて、電車で寝て、
急いで帰って作業したひ。


先週は淀川でBBQなんてやっちゃったりして、
のんびりレジャーってな感じで超楽しかったのにねー。


しばらく遊びはお預けやなぁ。

夜のナンチャラもお預けやなぁぁ。


あぁぁぁ。ハラヘタ。
スポンサーサイト
2008-09-29 12:55 | 女地獄。 | Comment(5) | Trackback(0)
今日も僕は悔やまれる。
で、一気に天国から地獄へ。。。orz

「二十世紀少年」よりも遥かに観たかった映画さ、
近所の映画館で今日までの上映やってん。。。

ようつべで予告編を何べんも再生して、
心底悔やまれる。

邦題が最高なんよ、これ。



「今日も僕は殺される」。

。。。DVD買おう(ノД`)
2008-09-19 21:34 | ホラ地獄。 | Comment(0) | Trackback(0)
駆ける。全速力で。
か、駆け出したぞ(#゚Д゚)コヌヤロー

shikahashiru.jpg

9月の前半ってば、
2008年上半期に比べると余りにも暇で、
ヘタレな僕は内心びっくびくっした。

まぢで。スーパーのパート募集とか見てた。


ところがどっこい、
3連休明けからちょこちょこ電話が鳴り出して。

気が付けば現時点で、
年内のスケジュールは埋まってもた。

分からんもんやね。人生って。

というか、ありがたすぎます(ノД`)アリガトウゴザイマス


やっぱし、
嫁化しても仕事にがっついとかにゃ、
僕やありゃしません。

本調子でてきたー!
否が応でも初心に戻ったどー!!

件のサナダムシ騒ぎも勘違いに終わったし、
コレで安心して夜泣きせずに眠れる。


あとはアイツやソイツやドイツのコトだけ。

一緒に頑張ってこう。
2008-09-19 21:10 | 女地獄。 | Comment(0) | Trackback(0)
ストップッッパニック。
皮膚や肉をベロリとめくり、
自分の体の内側が覗きたい。

今回ほど、
そんな衝動に駆られたコトなんか、
ありゃしませんぜ旦那。

見えない恐怖。

ホラー映画のジャンルで例えるなら、
まさに人体パニック系。

こぇぇぇぇぇ。


詳細は某嬢の名誉もあるため、
口が裂けても言えませぬ。

レス日が月単位になる恐れがあるため、
愛する旦那様にだって秘密じゃ。

今はとにかく、原因が知りてぇ。

やないと、気休めに病院へ行こうにも、
お医者さんに上手く説明出来へん。

とにかく今は、腹ん中がモヤモヤする。

精神的なトコロでのソレであってくれ。頼む。


てか、

kuzuudon.jpg

しばらく無理。
2008-09-19 12:59 | ホラ地獄。 | Comment(0) | Trackback(0)
過ギ去リシ汚夏。
夏は浮つく。思春期の頃からそう。

かと言って、浮気した記憶は2~3回。

秋の風を感じ始めると理性を取り戻して、
全てはtubeやサザンのせいやと言い訳する。

だって、ほんまにそうやったんやもん。


しかし、20代半ば~の夏は、
比較的落ち着いてた希ガス。

でも、行動には起こさんでも、
常に心は浮ついとった。

だって、どこに出かけても、
tubeとかサザンとかが流れとるんやもん。


しかし・でも・だって。

言い訳オンパの3段活用やな。

嗚呼、汚らわしい過去。


さて、生まれて初めての人妻と化してもた、
今夏の浮つき具合はどうだったでしょう。

うん。夫婦のアレやコレやがイマイチやったんで、
独りん時はひたすら江ガちゃん一本でした。

Eね! 昼下がりの人妻、江頭ぬらぬら地獄。

窓を開けても夏の匂いがせんくなったんで、
そんな江ガ~んな浮ついた気持ちも
いつの間にか静まってしまいました。


そんなこんなで僕はオトナシメにゃのですが、
周りには若干ガツガツ気味の乙女が数名。

よし、これから年内にかけては、
ガッツキ娘たちのために一肌脱ごう。

すぽぽーん。
2008-09-17 16:20 | 古地獄。 | Comment(9) | Trackback(0)
独夜の独言。
今晩はゴリラがゴー・トゥー・ザ・トキオのため独り。

寂しいから晩飯はパラダイスさんと食べた。

お気に焼肉・いろりでそこそこ腹満たして、
日付が変わる時間までパラダイス亭でゴロゴロ。

小一時間ほど前に帰宅したワケですが、
うーん。やっぱし独りは寂し(つд⊂)

パラ亭に泊まればヨカタ。


唯一お部屋で僕をかまってくれたんは、一匹の蚊。

かもてくれるご褒美に、
右足の人差し指をチクリとかませてやった。

しかし、キキキーな痒みに耐えられんくなって、
先ほど殺生してもた。

ゴメンお。蚊。


こーゆー独りぼっちの夜は、いっつも思う。

orochitoboku.jpg

実家におるヌコ共をレンタル出来んかなぁ、と。

こっちに越してくる時、連れてくるコトも考えたが、
やっぱね。環境変わると彼らのストレスになりそうやし、
何よりママーソが寂しがるに決まってるよに。

かといって、新しくヌコを飼うくらいなら、
ダンゼン実家のヌコ共と暮らしたいし。

全てはヌコより、ゴリラを選んだがゆえ。

やから我慢。ワガママを言うてはイカソ。

つーかゴリラよ、ヌコになれ。たまには甘えれ。


そんな風に何やこんや考えとる内、
気になり始める、あの話。

彼女との2人暮らしに悩みを抱え、
癒しや救済を求めて赤ちゃんワンコを飼っちゃった
後輩の後輩の男の子のコト。

うーん。。。どう考えても
赤ちゃんワンコを育てるには環境が整ってない上、
エゴだらけの動機も納得いかんのよね。

責任持って、きちんとお世話できるんか不安。


が、癒しを求めるって点では、
僕のヌコに対してのそれと同じワケなんよな。

それに、イヌやヌコを飼う動機なんてのは、
きっと大半の人がエゴだらけな理由から、のはず。

大事なんは、そこやない。

いちいち言わんでも、
馬鹿みたいに真っ直ぐなあの子のコトやから、
きっと分かっとるやろう。

信じたげよう。
2008-09-17 03:15 | ヌコ地獄。 | Comment(0) | Trackback(0)
夏休み終焉。
日曜にとうとう迎えてしまった夏休みの最終日。

別に仕事が休みなワケでは無かったけど、
気分的にさ、終わると寂しいもんなんよね。

ラストは前日から泊まってた小4ユーキと

yu-ganayu-kingbas.jpg

シメの泡風呂を楽しむ。優雅な昼下がりじゃ。

その後はゆみと2匹の子どもたちも交え、
春駒で寿司ランチしたり、たこ焼き食べに行ったり。

今年の夏休みは、大人より
子どもと遊ぶ機会が多かったね。


さて、月は9。

初っ端は、かな毛が三十路に。

今月は結構、仕事の手も空きそうやし、
遅い夏休みを楽しみましょーか。
2008-09-02 15:15 | 女地獄。 | Comment(4) | Trackback(0)
09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。