スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
小アジでダシ取り。
きちんとダシをとった
美味い味噌汁が食いたい(´・ω・`)

なもんで只今、仕事の休憩がてら、
小アジの煮干しでじっくりダシを抽出中。

これ、日本海近くの魚市場でゲットしたやつ。

きっときっと美味いはずー。


一升庵のおせんさんに習って、
頭や腹は取らず、丸ごと水に浸した。

一晩置くと黄金色のダシが出来るんだそーな。

鍋を揺らさず、上部のダシだけをそーっとすくうん。

手間かかるけど、実際に試した人の話を聞いたところ、
それはもーめちゃくちゃ最高のダシが完成したらしい。


小アジを浮かべた鍋を上から覗き込むと、

koaji.jpg

水族館の水槽みたいね。

黄金色のダシがとれますよーに。
スポンサーサイト
2008-04-30 15:46 | 食地獄。 | Comment(2) | Trackback(0)
ご近所カオス。
多分今朝方、女の日が始まったコトもあって、
今日は寝起きから偏頭痛がヒドい。

ご近所さんはどこもお休みのようで、
いつもに増して賑やか、なんすが。。。

こちらは休日に関係なく仕事をせんとアカンので、
申し訳ないがこの賑やかさは、
体調の悪い僕にとって少々厄介やったりする。


しかしながら、それはこちらの都合ゆえ、
文句を言うてなはらんトコロ。

なもんで、向かいの並びに住んでる、
無神経なヤンキー一家の餓鬼んちょの声は、
まだガマンするとしよう。

やけど、先日プチトラブルのあったお隣さんは、
何故にこうも隣近所のコトを考えんのか。


家中の窓を全開にして、
デスメタルを爆音で聞くお隣さん。

あ、頭が割れそうす。。。orz


多分ね、前にゴリラが言うたみたいに、
何回注意したって無駄なん。

だって、普通なら分かるやん?

昼間っから爆音で、
窓全開にしてデスメタル聞いたら、
隣近所に迷惑やって。


外に何台か置いてある邪魔なバイクを
一台ずつぶっ壊してやりたい衝動を抑えながら。

喧嘩はアカンとの旦那様の教えを守って、
こちとら偏頭痛に耐えながらひたすらガマンす。


つーか、こーゆー時サンドバックって、
ほんま助かるよね。贈り主のTさんに感謝。

本日はグローブをつけず、素手で殴りまくり。

こう苛々がピークに達してる時は、
痛みを以て気分を落ち着かせんのに限るね。

拳の内出血、上等。


どちらにせよ、
早よ引っ越したいわん。

まー、お隣さんと向かいのヤンキー一家が
先に引っ越してくれんのがベストなんすけど。

。。。と、つらつらとココに愚痴っとったら、
ヤンキー一家のレスラー母ちゃんが喚きだし、
餓鬼んちょ共がキンキン声で泣き出しましたよ、と。

しかも今回は、3人の子どもが一斉に泣く、
無敵の三重奏ときた。

子供をフルスイングで殴るなオバハン。死ぬぞ。


夜はその隣りのアル中爺ぃが
また暴れるんやろなぁ。

休日の夜は絶対に、暴れはるもんね。

ほんで、嫁はんと我が娘を
立てんくなるまで殴り続けるん。

家ん中でしか偉そばれん親父。チョーカッコ悪い。

そんなんやから嫁が、
自分ん家の品性を保つためなんか知らんけどさ、
「我が家はエリート揃いなのよ」と言わんばかりに、
近所で娘の自慢話ばっかしよんねん。

あーヤダヤダ。


正直、
嫌いな隣近所の前でニコニコすんの、
もう疲れたよ。

ほんまはひと言も交わしたくにゃい。

どうしても話さんとアカンのなら、
ツールは拳と拳で、がいい。
続きを読む
2008-04-29 15:27 | 女地獄。 | Comment(2) | Trackback(0)
徳島~兵庫inu日和。
全身に気だるさを覚える、久々の半休日。

どうも土曜~月曜の連チャン出張が応えたようで、
頭ん中までドッと疲れとる感じ('A`)

とはいえ、今日もフルには休めんゆえ、
もうちょいしたら仕事せねばー。


つーか今回の連チャン出張ってば、
それぞれ仕事の内容はバラバラやったんに、
行く先々に一つの共通テーマがございまして。

テーマはずばり、お犬様。

自由気ままに生きるヌコもカワユスけど、
飼い主さんに従順なワンコもいいね。


土曜の徳島出張では、仕事帰りに

inotani.jpg

「いのたに」って有名な徳島ラーメンの店に
立ち寄ったんやけども。

そこの駐車場近くに見つけた

jinja2.jpg

小さい神社の中で、
珍しい狛犬さんたちに出合いました。


一人は、
垂れたお耳がおかっぱ頭に見える、

komaosage.jpg

愛嬌たっぷりの狛犬さん。

このお顔の造りは、
かなりのラビュソ度(*´Д`)

特に、吽バージョンの狛犬さんの
ムニュムニュ(´~`)した口元がたまらん。


もう一人は、
ものっそ古い時代に作られたんであろう、

hurukoma.jpg

お顔のデフォルメ具合がかなり印象的な狛犬さん。

これ、実際に見た感じでは、
年月が経って顔部分が朽ちたワケではなく、
元々こんな風に作られたんやと思うん。

残念ながら吽の狛犬さんは不在でしたが、
貴重なもんを見せてもらいました。


そして日曜は兵庫の竹野にて、リアルお犬仕事。

カメラマンTさんの愛犬である

tenten.jpg

テンテン君と一緒に、海辺や山ん中を走り回りました。

お犬様が主役の仕事なんて
そう滅多に無いもんやから、
変にテンション上がって楽しかたヽ(´ー`)ノ

2人でお留守番した時にゃ、
テンテン君のあったかい体に身を寄せて、
うとうとと仮眠させてもろたり。

知らぬ間に、ペットセラピーな気分も
味あわせてもろたよう、す。


やっぱしワンコもカワユスなぁと思っとったら、
月曜の城崎出張でもお犬様に出合う出合う。

数年ぶりに訪れた、温泉街のとある遊技場では、

hanachan.jpg

シーズーのハナちゃん3歳にメロメロ。

3ヌコの前に飼ってた、
愛犬モクちゃんを思い出しました。

こちらの遊技場、数年前に訪れた時は、
3~4匹のシーズーがおったんやけどね。

歴代の子たちは
老衰や病気で亡くなってしまったようで、
今居るのはハナちゃんとそのパパの2匹のみ。

パパは片目を怪我して療養中なので、
現在はハナちゃんが一人、看板犬として、
日々お客さんに尻尾ふりふりガンガッテまつ。

射的台に上ると
「抱っこ(・∀・)抱っこ」って
甘えてくるハナちゃん。

思い出しても顔がニヤケルほど
もーほんまにカワイかたよーーー。


で、そのお隣の喫茶店には、

mokachan.jpg

ラブラドールのモカちゃんが居ます。

飼い主のお母さん曰く、
真っ黒っけっけの大きいボディゆえ、
所見の人には恐がられるみたいすが。

何てこたねぇ、
めっちゃ従順でお利口さんやし、
中身も完全に女の子女の子。

デルモのK君に甘える姿は、
乙女そのものでしたよ。

モカちゃんは元々、数年前に他界された
ご主人の愛娘やったそう。

今はお母さんがご主人に代わって、
モカちゃんのお世話をしてるんやって。

そのせいか、僕や女の子のデルモちゃんより、
カメラマンさんやK君にナツくモカちゃんを見て、
「きっとご主人を思い出してるんやろうなぁ」
と感じました。

ご主人亡き今も、
一人頑張るお母さんを支えるモカちゃん。

お隣のハナちゃん同様、偉いね。
2008-04-29 13:43 | 出地獄。 | Comment(3) | Trackback(0)
汚ガミ。
一年以上も黒髪で過ごし、
とうとうガマンにも限界がきて、
先日髪の色を変えた。

つーか、シャンプーを変えたせいか、
どーも髪質が健やか杉て
サラリシャナリと落ち着かんかたんよ。


きっついブリーチの後、
べったべたにカラーリングしたため、
お蔭さんでギッシギシしし。

しかも仕上がりは、史上最高に低レベル。

長い間いらわんと腕が落ちますな。


でも、うん!と妖力を出せば、

dooropenhair.jpg

ドアノブにかかります。

試しにこの後、毛を結んでみましたが、
ドアを開けるコトは出来ませんでした。

弱ーなぁ。
2008-04-23 00:20 | 女地獄。 | Comment(4) | Trackback(0)
殴。
ケコーン祝いにカメラマンのTさんから、

sandbakuu.jpg

子ども用のサンドバッグを貰った(・∀・)

かっちょいいグローブ付き。


利き腕のパンチ力は
まだまだ伸ばせそうなんやけど、
左がどーも弱い。

コレはガンガらんと。

ほんで早ぅ拳を潰さんと。


こう、空いてる腕でサンドバッグを抱え込んで、
下からガンガン、アッパーな感じでどつき続けると、
軽くトランス状態に陥ってチョー気持ちが良い。

しかしながら、サンドバッグを叩く振動が
腕から頭に伝わって、
終わった後にはグラつくコト必至。

それでも楽しいから、やめられまてん。


ストレスはもち、
外で喧嘩できんイライラまで
解消してくれる優れモノ。

あなたのお家にも、お一ついかが?
2008-04-22 18:38 | 女地獄。 | Comment(2) | Trackback(0)
心の休日。
休みが欲しい。でも、6月までは無理。

なもんで一昨日の土曜と昨日の日曜は、
半日だけお休みした。


土曜は春と食いもん祭り。

近所のオムライス屋に始まり、
その近くのパン屋でゲットしたクロワッサン食べ、
本町のこれまたパン屋でオリーブパンなぞ食べ、
コンビニでジャンキーなもんをまた食べ。

チャチャッと食いに出かけて
後は家でのんびりするつもりが、
結局動きっぱで休めず。むむむ。


ほんで日曜。

朝はゴリラ弁当作って、昼過ぎまで仕事した後、
のんびり過ごすつもり…やったんけども。

空き時間を設けると、いっつも中途半端なだけに、
ついついやりたなるんが家事。

洗濯してー、布団干してー、
掃除機かけてー、床とトイレ磨きたおしてー、
府民共済の加入書をポストに投函してー、
買い物行ってー、晩飯の仕度してー。

土曜と同じく、結局休めんかた。


何だかなぁと思いつつ、
この日は嬉しいコトが2点。

1つは、お隣のお婆ちゃんに、
庭に咲くかわいいお花をいただいた。

プリンの空き容器にさしたら、
あらカワユス。

flower.jpg

たまにはええやん。こーゆーの。


もう1つは、
フェールラーベンのG1000パンツに
ワックスをかけたらば。

wax.jpg

パリッと感が戻った。

水を吸うても速乾性のあるこのパンツ。
今夏は久々に活躍してくれそーな。

もっと早くにワックスがけしとけばヨカタぜ。


普段とはちょこっと違った
嬉しいコトがあったので、
ちょこっとだけ元気が戻った。

さー今週もガンガロう。
2008-04-21 19:20 | 女地獄。 | Comment(0) | Trackback(0)
ラブカ。
どうしよう。。すごく恐い。。。



生きた化石と呼ばれる深海の鮫・ラブカの映像を
興味本位で10回ほど見てしまいました。

僕、宇宙人の次に深海魚が恐いねん。。。

今晩は悪夢にうなされるコト確実。
2008-04-17 19:15 | ホラ地獄。 | Comment(0) | Trackback(0)
オカルトな謎。
しばらくブログをいろとらんかったのに、
全然見覚えの無い人のブログが
勝手にリンクされててビックリ((((;゚Д゚))))

不正アクセスなんか!?

どちらにしても何か気色悪い。。。


あ。ワカタ。


二段ベッドの下の
押入れん中に入ってる人。

あんた勝手に触ったんとちゃうか。
2008-04-13 20:25 | ホラ地獄。 | Comment(0) | Trackback(0)
ゴ夢中パ。
ちょっと前からゴリラがPerfumeに夢中。

かくいう僕もそのちょっと前からラビュソやた。

もーすぐDVD付きのアルバム「GAME」が出ます。

楽しみ(´∀`*)


僕が一番好きなんは、



「エレクトロ ワールド」。


ゴリラは「チョコレイト・ディスコ」らしいが、



たまに披露してくれる
壊れ気味のダンスはとても気色が悪い。


「ライブに行きたいヽ(`Д´)ノ」
と前に言うてはったが、
果たして会場ではどんな風に
彼女らを応援するんやろう。

低っくい声で
「のっち~(;゚∀゚)=3」
って叫びはるんやろか。


僕はPerfumeのライブより、
会場できっとノリノリ天国になるであろう
ゴリラのエキサイティングぶりが見てみたい。
2008-04-08 19:27 | 好地獄。 | Comment(0) | Trackback(0)
狛犬ハンティングから始まった興味。
こっちに暮らし始めてから、
出張先で野菜や味噌なんかを
大量に買い込むもんやから。

同行した仕事メンバーに
「お前、急に所帯じみたよな~」
とよー言われる(´~`)


だって、こんなんでも、
一応主婦なんすもん。


農業盛んなエリアほど、野菜の種類も豊富で、
ものの鮮度や質も良く、格安なんよね。

最近ゲットしたもんで一番のお気には、
多可町のおばちゃんが作る「黒豆味噌」。

ちょっち値段はったが、風味が格別。

お味は春一番のお墨付き。まじ旨。


それからもう一つ、出張先では、
神社に立ち寄って狛犬を見るのも
欠かせん楽しみとして定着。

最近では、滋賀の苗村神社の狛犬が印象深い。

akatyanhumu.jpg

親っぽい吽の狛犬に、
赤ちゃん狛犬が足蹴にされてんねん。

コレはどういった意味なんやろうか。

赤ちゃん狛犬がおる場合は大概、
親っぽい狛犬に寄り添うかのように、
引っ付けて並べてあるだけやのに。

踏まれてんねんよ、ココのは。何故に?


にしても、写真撮んの忘れたけど、
こちらの楼門はほんま素晴らしかった。

調べたらやっぱし重要文化財やったが、
こう、遠めにも厳しい佇まいで、
くぐると自ずと神聖な気持ちになった。

病んどる時なんかは特に、
寺や神社へ足運ぶんていいよ。

気分的なもんも作用してるやろうけど、
身も心も軽うなる。


近ごろ寺社系の仕事が多いコトもあり、
狛犬だけでなく、歴史はもちろん、宗派だとか、
建築様式なぞにも興味がじわじわ。

仕事の関係で買った、天台宗関連の書籍も、
予想外に面白うて1日足らずで読んでもたり。

そんなんやから、チベットの一連の報道には、
やるせん気持ちでいっぱいす。



ちょっと前には圓教寺のお坊さんが
TVの生番組に出演され、声明文を発表されました。

ようつべでチベット弾圧の動画を探してた時に
たまたま見つけたこの動画。

見ると誰もが、
胸がギュッと締め付けられる思いとなるはず。


インドに亡命したダライ・ラマを訪ねるチベット人が、
タバコをふかした当局の人間によって銃殺される動画も
ようつべにはたくさんあった。

何だコレ。

同じ人間のなせる業とは思えん。

腐ってるね。
2008-04-08 19:02 | 出地獄。 | Comment(2) | Trackback(0)
毒オスソワケ。
死にそうです。昨日の晩から。

胃に走る激痛と下痢。

久々に辛い。何にも食いたくない。


何でこんな状態になってもたんか、
ここ2~3日の行動を振り返る。


金曜は三重出張やった。

今シーズン最後のカキを食らうたが、

kakiyaku.jpg

ガンガン火を通したため、問題は無かたはず。

yaketakaki.jpg

レモンも絞らず、
滋味溢れる肥えた身をそのままペロリ。

美味やた。7~8個は食ったった。

お陰で帰りは喉がヒューヒューいうたぜ。


と、貝の仲間やいう、
こんなグロテスクなもんもいただいた。

kamenoyubi.jpg

カメノツメ。名前の由来は見た目まんま。

これもちゃんと塩茹でして食べたから、
あたってるワケは無いさー。

アサリの貝柱みたいな味やた。うめ。


ほんで日曜は和歌山で仕事。

色々食うたけど、
それが腹痛の原因では無さそうなんで省略。


考えられるんは、磯に足を突っ込んだ時、

hitode.jpg

ヒトデをいっぱい掴まえたりして
同行したGくんと遊びまくること数十分。

ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノとテンションのあがった僕は、

umiushi.jpg

ウミウシを触った手を、
舐め回してしまいました。

何でそんなコトをしてもたかというと、
「好奇心です」としか言いようがありません。


さっきそれを春一番に伝えましたら、
「それ、ウミウシの呪いっすよ!
 乳から紫の汁が出ますよ!!」
と言われました。

たまにヒドイこと言うよね、春タソて。


僕は、クラゲになるのは良いけど、
ウミウシにはなりたくありません。

どうしたら良いんでしょう。とても恐いです。

とりあえず日記を通して、
ウミウシ毒をみんなにオスソワケ。
2008-04-07 17:01 | 食地獄。 | Comment(2) | Trackback(0)
オッサンみたいなオバハンへ。
「酒飲んでもーて階段下りられへん~」
と24時前に半泣きで電話してきた
中学の級友オッサンみたいなオバハン。

「足折れて松葉杖なんやから、
 無茶したアカンやろが(#゚Д゚)ゴルァ!!」
と僕はすぐさま一喝。

何やかんや話して、
とりあえず家に着いたらmail入れるように促し、
電話を切った。


風呂からあがって、
約束通り入ってたMAILを確認し、
「あ」と思う。

そーか。

もうすぐ足の手術やから、
オッサンみたいなオバハン、
不安で仕方無かったんやね。


MAILの最後にゃ、普段の
オッサンみたいなオバハンからは想像付かん、
可愛らしいお願いが一つ。

「手術中 手にぎらしてねっニギッててね」。

んなもん、何ぼでも握っとくがな!
安心せぇ!!。。。とか返事を打った後、
何だか泣きそうになった。


ちゅーんも、オッサンみたいなオバハンは、
とっても男前気質の強がり屋さんなので、
多分誰にも弱音が吐けなかったんや思う。

そんなオッサンみたいなオバハンの気持ちを
電話貰った時点で瞬時に察せんかった自分が、
とても恥ずかしく思た。

気付くん遅なってゴメンね。オッサンみたいなオバハン。


やからといって、
松葉杖で飲み屋回るんはご法度や~。

明日お隣の神社に
手術が無事終わるコトお願いしてくるから、
しばらく酒は控えなさい。
2008-04-01 01:38 | 女地獄。 | Comment(0) | Trackback(0)
04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。