スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
ワイドショーのせいで。
体調も回復しつつあるので、
新しい携帯に曲入れ数時間。

色々聴いとったら、
無性に無性に
kagamiくんにムラムラきた。



こり、懐かすぃ~ ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

自分の全盛期を思い出すなぁぁ。

踊り行きたい欲が出とんのは、
明らかにサイバーのりpのせい。

早く体、完治してほしなぁ。
スポンサーサイト
2009-08-13 01:13 | 古地獄。 | Comment(0) | Trackback(0)
祝復活*汚レナキ壊レ屋。
先日タラちゃんから、
「加賀谷、バンド復活したんやで~」
と教えてもろた。

元・松本ハウスの加賀谷ん。

密売KGYダビッドソンのヴォーカルとして、
この6月にもライブに出るみたい。

キックさんの消息がここ2年ほど分からん今、
加賀谷んが元気にやってんのを知って、
心の奥底からホッとした。

顔がひと目見たくてググッてたら、
電撃のギュウゾウさんblogで加賀谷んを発見。

ぼっけぼけの写真やったけど、
元気そうなんは伝わった。

バンドの活動範囲はトーキョー。

ちと遠い。都合がつきにくひ。

動く加賀谷んを見たいから、
いつか関西に来てくれんかな。

つーか、キックさん。

どこにおりはりんですか?

キックさんの芝居、また観たいです。
2009-06-18 13:55 | 古地獄。 | Comment(0) | Trackback(0)
キヨシローおじさん。
コッチに引っ越ししてくるとき、
CDもカセットテープもどっかにいっちゃって、
そのまま探すコトなく今日まできて。

GMに何年か前、
ライブ行ったよーって聞いたときと同じように、
いや、もっと、もっと、それ以上に、
CDやカセットテープを今日まで探さんかったコトを
すごく後悔した。


中学・高校と学校に行くときは、
いっつもキヨシローの声と一緒やった。

馬鹿みたいにトランジスタ・ラジオばっか、
巻き戻し巻き戻し聞いてた。

教室では浮ついた感じで、
授業をさぼって
陽のあたる場所におる感覚でいた。


声を聞くと、ふわふわして、
イヤなコトがぜんぶ吹っ飛んでく気がした。



キヨシローみたいなおじさんが
パパやったらいいのになぁと
ママに話してた遠い日の記憶。

自分にとっては一番大事やった思春期に、
何かの縁で、キヨシローの歌に出合えたコトを、
僕はとっても幸せに思います。


けど、ライブに行けんかったからかな。

ほんまに悔しくて、悲しいや。
2009-05-03 13:04 | 古地獄。 | Comment(2) | Trackback(0)
私をディナーショーに連れてって。
妙~にこう、妙~にこう、後ろ向き。

やから、あの頃この頃に思いを馳せ、
筋小のナツカシ動画を色々見とったらば、
ZIN-SAY!のライブ映像を発見した。



数々ある名曲ん中で一番好きな曲。

タイトルは「ポールレモス」とあったが、
ほんまにそんな名前やったっけwwwwwww

厨房ん頃にゃ、鳥肌立たせながら
こんなんばっか聞いてたもんやから、
こんな大人になってもたんよ。


後ろ向きになるとモヤモヤモヤモヤしてばっかで、
なんぼ酒を飲もうがストレス解消にならん。

こゆ時は夜な夜な外に出たい。ライブとか行きたい。

ホルモンのライブも、ミドリのライブも、
行きたいライブは近々あるんだすけども。

今の気分はそっちやなくて、こっち。



三味線じゃんじゃかじゃんじゃんじゃん!!!!!!

細川たかし'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ


今年のクリスマスプレゼントは、
細川センセの高級ディナーショーが(・∀・)イイ!!

。。。って、そんなんあんのか!?
2008-10-07 15:38 | 古地獄。 | Comment(2) | Trackback(0)
過ギ去リシ汚夏。
夏は浮つく。思春期の頃からそう。

かと言って、浮気した記憶は2~3回。

秋の風を感じ始めると理性を取り戻して、
全てはtubeやサザンのせいやと言い訳する。

だって、ほんまにそうやったんやもん。


しかし、20代半ば~の夏は、
比較的落ち着いてた希ガス。

でも、行動には起こさんでも、
常に心は浮ついとった。

だって、どこに出かけても、
tubeとかサザンとかが流れとるんやもん。


しかし・でも・だって。

言い訳オンパの3段活用やな。

嗚呼、汚らわしい過去。


さて、生まれて初めての人妻と化してもた、
今夏の浮つき具合はどうだったでしょう。

うん。夫婦のアレやコレやがイマイチやったんで、
独りん時はひたすら江ガちゃん一本でした。

Eね! 昼下がりの人妻、江頭ぬらぬら地獄。

窓を開けても夏の匂いがせんくなったんで、
そんな江ガ~んな浮ついた気持ちも
いつの間にか静まってしまいました。


そんなこんなで僕はオトナシメにゃのですが、
周りには若干ガツガツ気味の乙女が数名。

よし、これから年内にかけては、
ガッツキ娘たちのために一肌脱ごう。

すぽぽーん。
2008-09-17 16:20 | 古地獄。 | Comment(9) | Trackback(0)
ハンディphone回想。
早朝から出雲出張なため、
ヒコーシ準備中で更に足の踏み場の無い汚部屋にて、
大事な資料をガサッとると。

歴代のハンディphoneたちが出てきた。
rekidaikeitai.jpg
2~3機、足らんけど。


多面体フォルムのガンダムphoneのみ、
充電器が残っとったんで、
試しに電源を入れてみた。

確かこやつの使用期間は、
一昨年までの1年ほど。

他の子より比較的若いからか、
中のデータも全部生きとる状態で
簡単に蘇りやがった。


興味津々でメールや写メをチェキると、
昨春泣く泣く消去したデータがわんさか。

それらは全て、出戻りゴリラ関連。

ゴリラも同じく、僕絡みのもんは、
全消ししたと聞いとったから、
もう二度と見られへんと思てたのに。

切なくも、嬉しい気持ちになた。


やり取りしてたメールの内容は、
現在と変わり無く、何や安心。

せやけど、写メに見る僕らの顔は、
やっぱし多少の老いを感じさせるもので。

4年前に撮った写メなんか、
否が応でも激しくそれを痛感したよ。


去年と今年の空白期間が無かったら、
今度の8/25で僕らの付き合いは、
5年目に突入しとったん。

5年って、僕が生きてきた人生の、
約6分の1なもんやから、ちょとビクーリ。

それが2分の1以下くらいになるまで、
一緒におれると良いですな。


お先に嫁ぎーのしやがった
なな不信やポプーンとこが、
妙に妙に羨ましす。
2007-08-22 03:03 | 古地獄。 | Comment(3) | Trackback(0)
霊障(?)緩和。
暗い暗い僕は、
ようつべで心霊写真を見るのが、
毎日の日課でつ。

しかしながら最近何だか、
首まわりが痛い痛いもんで、
目にする量を控えたほがええんか思い。

喋るヌコだとか、好きな音楽家のPVだとか、
そんな当たり障りの無い動画を、
心霊写真と心霊写真を見る間に
挟むようにしとったん。

まぁ、“罰当たり”には
変わらんか思うんやけど、に。

気休め気休め。


したら、ようつべ内の動画を検索かけとるなかで、
見覚えのある映画のトレーラーやワンシーンが幾つか見つかった。

僕、意外にホラー以外の映画も、
昔は結構観とったみたいやね。

しかも、今回見つけた映画は、
何らかの影響を受けたもんばっか。


ハケーンして思わず
お気にボタンを押してもたんは、
塚本晋也の「鉄男」。

観た回数は、史上最多かと思われ。

“メタルサイキック★ウォーズ!!”なんてイカしたコピーと、
ドリル化した●●●がちゃぶ台をぶち破るシーンが、
思春期の僕には( ゚д゚)ドカーン!!な衝撃やた。

当時は夢にまで出てくるほど、
金属ボディに猛烈に憧れてたんやけれども、
やっぱ自分の体に金属を入れる根性は無く。

日本橋で買った銅線やハリ金を腕に巻き付け、
鉄男気分を味わってたんが懐かしい。

…あ、でもコレもホラーの類か。


お次は、ダウン症の青年が主演を務める
ベルギー・フランスの合作映画「八日目」。

主人公が自殺するエンディングには、
賛否両論あるようやけど。

僕はこの映画から、結構なもんを学ばせてもろたよ。

愛だとか友情だとか、健常者と障害者がどーだとか、
そんなのはほんまにどーでも良くて。

本来あるべき人間の姿ってのを、
主人公のジョルジュに教えてもろた希ガス。

何より、彼の笑顔が素敵杉て、
思い出すたび顔がニンマリしてまうんよに。

ヒューマン・ドラマの類が苦手な僕も、
この映画だけはすげ好き。


…とか言いつつ、気が付けば、
“心霊写真”とホラー映画のタイトルを交互に、
ようつべの検索欄に入力しとる僕。

ほんま好っきゃなぁ('A`)
続きを読む
2007-06-10 00:46 | 古地獄。 | Comment(0) | Trackback(0)
未完成の卒論。
部屋ん中が、仕事の紙資料で
ギャ━━━━━━(゚Д゚|||)━━━━━━
なもんで。

ちょこっとずつ片付けようと思い、
要らんもんの整理をしとったトコロ。
ronbun.jpg

大学の卒論資料が出てきた。

英語メインの学科におったのに、
ゼミの専攻は日本美術やった僕。

…センセの部屋で、春画見放題なんが、
たまらん魅力的やってん(;´Д`)


卒論のタイトルはずばり、
「現代漫画に見る
 浮世絵師・月岡芳年の残影」。

ほとんど授業にも出んと、
バイトと色恋に走っとった
大学生活ん中で。

2年くらいかけて仕上げた
この卒論だけが唯一、
僕の誇りでござい。


ヤニで黄ばんでもた表紙をパラリとめくると、
どーやらコレは完成版では無かったようで。

ビクーリしたんは、
狂ったかのよに入れられた
赤ペンチェックの多さ。

何てこた無い文章表現に、
めちゃくちゃこだわってたんね。


制作期間は2年、と言えど。

当時の僕にしたら、
資料を探す時間とお金が
十分では無かったから。

いつの日か、
もっかい始めから書き直して、
納得のいくもんに仕上げたいん。
2007-05-22 02:59 | 古地獄。 | Comment(0) | Trackback(0)
少数派ノ切実ナ願ヒ。
十代から嗜好の変わらん僕のばやい、
街中のファッションビルやセレクトショップにゃ
欲しいお洋服ってのがなかなか無くて困りモン。

僕サイズのイカした一点モノが揃う子ども服のお店だとか、
テクノなTシャツやロンドンのクラバーファッションを扱うお店だとか。

10年くらい前にしょっちゅー足を運んでた
アメ村の小っこいビルん中にあったお気にショップは、
ほっとんど全滅してしもたんよ。


古着屋漁るも、ここ数年は大型の店舗が増えてて、
どーもあの爆音流れる店内の賑やかな雰囲気に馴染めず。

シマロンのお店かて、昔はもちょっと入りやすかったのに、
美脚スラリの今風のキレーなお姉ちゃんがはびこる店内に、
Tシャツ一枚にリュック背負っては結構入りずらいもんなんすorz

デザインも履き心地もグドーな
パイソン柄のストレッチパンツに出合える日は、
いつになるんやろーか(ノД`)...


それがそれが、昨日はヌーと出かけた堀江にて、
懐かしテイストのお洋服たちに感動の再会。

見覚えのあるロゴにひかれてお店ん中に入ると
某ショップで働いてたお兄ちゃんが居ますて、
顔を見た瞬間に心がε-(´∀`*)ホッと。

んでもて、店内を物色しててビクーリ。

全盛期は高うて手の出せんかった
今は無き「栄養失調の勃起」のナイロンジャケットが
1万3800円→●000円にプライスダウン。

あ、あり得ねぇww で、もち衝動買い。

聞けば、POSEのお洋服も少しだけあったんやけども、
店頭に並ぶやすぐに売り切れてしもたんやとか。

うし。お店のブログ、毎日チェクしとこっと。


昨日と先月のお買いモンで手に入れた戦利品は、
蛍光色のジャケット2枚とフェールラーヴェンの水色シャツ、
あとは古着屋なぞで柄シャツを2~3枚ほど。

今回は珍しく大量買いでけたけど、
この1~2年の買いモンはもっぱらネットが主。

今現在もコスパで頼んだ
攻殻機動隊のヌー用Tとエヴァの雑貨諸々、

sakieru-t.jpg

サキエルの使徒Tがお家に届くのを心待ちにしとるのれす。


ネットも便利ですが、やっぱしお店まで足を運び、
現物見ながらあーだこーだ言うたり、
試着してみてサイズや着心地を確かめるんが
お買いモンの醍醐味なワケですし。

ラビュソなお店、増えてくれんかな。
2007-04-01 22:04 | 古地獄。 | Comment(4) | Trackback(1)
遡学。
何と無しに今しがた、
ココに書き溜めた去年の日記を
ランダムに読み返してみた。

特に色恋に関するもんは、
どれもこれも
遠い遠い昔のコトのよな。

ただただ自分で自分を
気持ち悪く感じた。

自分殺して無理し杉。


不思議なもんで、
別にツガイなんて要らねぇぇぇ
と思い始めた時に限って、
突如ラビュソが現れんのな。

僕のばやい、
メソメソ人肌恋しがってばっかの
情けない引きずり女状態ん時には、
カスみたいな色恋しか出来んようで。

去年がそれのええ例や。


目標へと繋がるコトに対し、
一心不乱にガンガッてる時こそが
実は実は狙い目。

そーゆー時にこそ、
どっからともなく
すげぇ奴が降ってくるん。

いつか誰かに言われた通り
そう信じてたら、
ほんまにそうなったよ。


ってのを面倒な色恋に悩む、
愛しのPちゃんに伝えたい。

大丈夫やってば。
2007-03-06 04:43 | 古地獄。 | Comment(4) | Trackback(0)
<Prev
06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。